検索キーワードの集合体=Webサイト全体のテーマ

月間検索数がネット上のニーズであり、そのニーズの集合体は検索キーワードの集合体なのですから、おのずとWebサイト全体のテーマは、ネット上のニーズを反映したものになるはずです。
勘の良い方なら、そろそろ気づいてきましたね。月間検索数を基に、ニーズのあるキーワードを集めて、サイトマップを構築するのです。
そうすれば、サイトマップの隅々にニーズのあるキーワードがキラ星のように光り輝くのです。その際、サイトマップのペ ージタイトルには、キーワードをできるだけそのまま書くようにしてください。
長々とした日本語で書く必要はありません。クリックした先のページがイメージできる単語であれば問題ありません。
おそらくサイトマップは、「メインキーワード+関連語」という並びになるはずです。
ご覧のようにサイトマップは、キーワードの集合体となっており、サイト全体のテーマが 「seo 対策」で統ーされています。
これに、 「強み」や「こだわり」になるようなコンテンツを盛り込むことで、ニーズを満たし、訴求効果もあるWebサイトを設計することができるのです。

    Write a Reply or Comment

    Your email address will not be published.


    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>