Webサイトのメッセージを厳選する

たくさんの商品、サービスを扱っているWebサイトの場合、「たくさんの種類のものを扱っている」「何でもできる」ということをアピールしてしまって、逆に「いったい何屋さんなのか」が伝わらない場合があります。ユーザーは、「自分が探しているものがあるのか?」「自分は対応してもらえるのか」と不安になり、別のWebサイトに移動してしまいます。せっかく初訪問してくれたお客様を逃してしまうのは、Webサイトにとっては痛手です。
リピーターはファンになって再訪問してくれているので、そのWebサイトがどんなものを扱っていてどのページ行けばいいかを知っていますが、初訪問者は違います。
初訪問の方に「あなたの困りごとはここで解決できますよ」というメッセージをわかりやすく伝えることが大切です。

    Write a Reply or Comment

    Your email address will not be published.


    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>